看護師転職 志望動機


看護師の転職では必ず志望動機を履歴書に記載しなければなりませんが、これはまともに正直なことばかりを書くといけない場合があります。正直なことを言えば、給料が魅力的、あるいは仕事が楽なようだからというのが看護師転職の志望動機でしょう。

しかし、それは本音であり、志望動機にそれをそのまま書いたり、面接担当者に話すと決して良い印象を与えません。ウソをつくことを進めるわけではありませんが、これらの点にはなるべく触れないようにして、もっと大きな点からの志望動機を書いたり話したりしましょう。

最終的には給料と労働条件の話もでるのですが、その前にやる気を強調するのが得策と言えます。自分が希望する病院あるいは診療所だと言う点をアピールするようにすれば面接担当者の印象も良くなるでしょう。

看護師不足は現実の問題ですが、そうかと言って給料が良いからとか仕事が楽そうだということでは採用する側がその応募者に不信感を抱くことになりかねません。医療機関はやる気がある看護師さんを求めているのです。



|

コメントは下のボタンを押して別ウィンドウから投稿できます。

|